ウルトラリフトでたるみを根元からリフトアップ!その秘密とは!

ウルトラリフトってどんな美容法?

ウルトラリフトって聞いたことがありますか?美容整形の中でも注射やメスを使わずに顔のリフトアップを可能にした画期的な美容法なんですよ。ウルトラリフトで使われるのは、レーザーやRF高周波と違い肌の奥のたるみの原因となる部分に直接働きかけることができるんです。似たような美容法ですと、サーマクールというものがありますが、これはRF高周波を肌に照射し、肌の中に存在するコラーゲンを収縮させることで肌の引き締めをおこなっていました。ですが、これは根本的なたるみの解決までにはなりませんでした。その部分を解決することができる機械、それがウルトラリフトなんです

ウルトラリフトは超音波の力を使います!

ウルトラリフトも肌に熱エネルギーを照射していくのですが、このとき超音波の力を使うので、熱エネルギーが肌のさらに奥の部分、脂肪層と筋層の間にあるSMAS筋膜にまで届くことができるんです。実はお肌のたるみの原因となるのはこのSMAS筋膜で、この部分を引き上げることでたるみの原因を改善することができるんです。ですので、ウルトラリフトはSMAS筋膜に働きかけ、リフトアップを効率的に根本的に改善することができる画期的なマシンなんです。

ウルトラリフトの施術法とは!

ではウルトラリフトの施術法とはどんな手順でおこなわれるのでしょうか。一般的にはそのほかのレーザー治療のような感じでおこなわれます。顔のクレンジングをおこない、医師によるカウンセリングを受け、ウルトラリフトの機械を肌に当てていきます。施術は大体一時間程度で終了し、ダウンタイムもないため施術直後からお化粧ができることが人気です。そして、施術の効果が長持ちすることも特徴です。照射直後からリフトアップを感じる方もいますが、大体2、3ヶ月かけてゆっくりとお肌が引き締まっていきます。

ウルトラリフトは、肌質のケアに優れた美容効果が期待できることや、副作用のリスクが低い施術の方法です。

Comments are closed. Posted by: admin on